FC2ブログ

がんばれない人の誰よりもヘタレなTOEIC学習記録など

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
成績も出てアビメも届いて秋の気配さえ漂っている今日この頃ですが
7月の試験後はそのままお誕生会になだれ込んで
どうだったとか書くのをすっかり忘れていました。
せっかく時間までレストラン外のベンチでパート1の写真の絵を10描いたのに。


リスニングはパート1、おや難しいかも?と不安に思いながらも
解ききって全問正解の自信、
そのあとパート2中盤で「またもや」ガタガタ
パート3,4は頑張ったけどいつも通りの手応え?よくわからない。

で、リーディングでまたもやメンタル面の弱さを発揮してしまいました。

隣の席のおっさんです!今回はOSN!
学生さんじゃないんです。

態度が悪くてびっくりしました。
リスニングの時でも、声はさすがに出しませんでしたが
「あ〜わかんね〜」という態度丸出し、途中放棄の様子がひしひしと伝わってきましたが…

リーディングになると、ちょっとやってみては
机にガバッと突っ伏して。
そのまま静かに最後まで寝てくれるならいいのですが

急にガ!と起き上がったり。
兵長並みに「びっくりするじゃねーか」と声をあげそうになりましたよ。
(そのひとのすぐ後ろの席の人も目にはいって嫌だっただろうなあ)

とにかく落ち着きが無い。
以前娘の机の隣のひとが激しく貧乏揺すりをして困ったという話しを聞いていましたが
それ級でした。
おとななんだから2時間くらい我慢しようよ、ね。みっともない。
投了後はすみやかに退場のルールはできないのかしらとまで思いました。


ああ、はやくそれくらいで動揺しないメンタルと圧倒的な学力を身につけねば!



試験後会場の外にでたらそのOSN、会社のお連れらしきも一緒に受験だったらしく
集まって騒いでる(-_-)
できなかった自慢でハイになってる。
こちらは灰になっているというのに。


やる気の無いOSN受験生も困ったもんだという、
どうでもいい新たな発見があった回でした。




ここのところ再び脚光を浴びている
「極めろ」のリーディングが欲しい欲しいとおもいながら
まだ先にやるべきことをやってから、と我慢しております日々です。
スポンサーサイト
2014.09.06 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。